ページ内を移動するためのリンクです。

ブログ登録はこちら

人気ブログ

loading...

新着記事

loading...

人気記事

loading...

新着ブログ

loading...

トップ > 学生(中学・高校・大学・学校)トップ > 『学校では教えてくれない日本史の授業 書状の内幕』

『学校では教えてくれない日本史の授業 書状の内幕』

雨読夜話

学校では教えてくれない日本史の授業 書状の内幕 (PHP文庫)
学校では教えてくれない日本史の授業 書状の内幕 (PHP文庫)
井沢 元彦
PHP研究所 2017-03-03

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
学校では教えてくれない日本史の授業 謎の真相 (PHP文庫)
学校では教えてくれない日本史の授業 悪人英雄論 (PHP文庫)
学校では教えてくれない日本史の授業 天皇論 (PHP文庫)
学校では教えてくれない日本史の授業 (PHP文庫)
英傑の日本史 西郷隆盛・維新編 (角川文庫)
逆説の日本史 20 幕末年代史編3 西郷隆盛と薩英戦争の謎 (小学館文庫)
世界の裏側がわかる宗教集中講座: ユダヤ教、キリスト教、イスラム教、仏教、神道、儒教 (徳間文庫)
学校では教えてくれない戦国史の授業 (PHP文庫)
逆説の日本史23: 明治揺籃編 琉球処分と廃仏毀釈の謎
学校では教えてくれない戦国史の授業 秀吉・家康天下統一の謎


井沢元彦による歴史読み物。
2部構成で第1部がタイトル通りの内容である「手紙で綴る日本史」、第2部が歴史のifを語る「もうひとつの日本史」となっている。

第1部では義経の「腰越状」、直江兼続の閻魔大王への手紙、「日本一短い手紙」として知られる本多重次の家族宛の手紙のように有名なものから、竜造寺家乗っ取りを進行中だった鍋島直茂のしらじらしい手紙や島津久光の時代遅れな建白書、日清戦争で司令長官だった伊東祐亨が清の司令官に宛てた降伏勧告、法然が思想のエッセンスを少ない文字数でまとめきった一枚起請文など、手紙の背景となっている考え方などが解説されていて興味深い。

第2部はタイトルと異なる内容なので少し割り切れない思いをしながら読んだ。
こちらは日本が大陸と陸続きだったら?道鏡や足利義満が天皇に即位していたら?源頼朝・義経兄弟や足利尊氏、信長などが早い段階で殺害されていたら?日本がアメリカに勝利していたら?といった歴史のifを予想しているが、それほど目新しい話は多くないように思える。

共通して書かれているのは儒教のマイナス面についてで、改革の否定、商業や労働の蔑視、正しいことでも目上の人に逆らいづらい文化などで、日本で儒教が完全な形で広まらなかったことはいかにありがたいことかが分かる。
例えば米沢藩の上杉鷹山は自分をはじめとした武士も働くことで改革を成し遂げたが、これがいかに儒教に反するものだったかが書かれているところが印象に残る。

後半のいまいちさはあるが、まずまず興味深く読むことができたかと思う。





学校では教えてくれない日本史の授業 (PHP文庫)学校では教えてくれない日本史の授業 (PHP文庫)

井沢 元彦
PHP研究所 2013-02-05

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

学校では教えてくれない日本史の授業 天皇論 (PHP文庫)学校では教えてくれない日本史の授業 天皇論 (PHP文庫)

井沢 元彦
PHP研究所 2014-03-05

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

にほんブログ村 本ブログへ

>> 続きをみる

雨読夜話の人気記事ベスト5

>>ブロガーページ

 

このブログ記事の評価
項目 1 2 3 4 5   ポイント
笑えた
 
0pt
役に立った
 
0pt
ほしい!
 
0pt
人に勧めたい
 
0pt
驚いた
 
0pt

Ads by adbuzz

雨読夜話

「雨読夜話」のプロフィール

ufitさん

読んだ本の感想をつづったブログです。

九州在住の会社員です。

>このページをお気に入りに登録!

>ブロガーページへ

>URL:http://ufit.blog3.fc2.com/


▼このページのリンクバナーです。以下のソースをお使い下さい。
※■■■を当サイトのドメインに置き換えてください。





ページトップへ戻る

みんなの記事評価ランキング

loading...

カテゴリ

loading...